人物

東出昌大の悪評6選!共演者キラー?口説き相手は女優以外にも?

唐田えりかさんとの不倫騒動で、世間を完全に敵に回してしまった東出昌大さん。

これまで、誠実なイメージがある東出昌大さんでしたが、今回の不倫騒動を発端に、様々な悪評が飛び交っています。

この記事では、東出昌大さんの悪評エピソードをまとめてみました。

【悪評エピソード①】共演者キラー

唐田えりかさんの不倫騒動を受けて、過去にも、東出昌大さんが、映画やドラマで共演する女優を次々を口説いていたという「共演者キラー」エピソードが報道されました。

その一人が本田翼さんだと言われています。

2014年公開された映画『アオハライド』で共演した本田翼を『かわいい』と絶賛し、連絡先を聞き出して積極的に距離を縮めようとしていた。当時、杏と交際中にもかかわらず、平然と本田を口説こうとする彼の姿に周囲も驚いていました。

引用 : 週刊文春

また、真木よう子さんへのアプローチもあったのではないかとも言われています。

2015年『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)で共演した真木よう子とも二人きりで会うなど、親密な関係だった。

杏と結婚することを知った真木はショックを受け、『彼の顔が好きだったの』と落ち込んでいた時期もあったほどです。

引用 : 週刊文春

世間の反応

ロリコンで共演者キラーの東出昌大が浜辺美波に手を出してないか心配でしかたない

東出くん共演者キラーに見えてきたw比嘉ちゃん気をつけて!w

唐田えりかと不倫中の共演者キラー東出昌大さん。
松岡茉優には行ってないだろうな?

ということで、他の共演者にも手を出していないか、心配する反応が多いですね。

【悪評エピソード②】他人の不倫騒動をイジる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masami Nagasawa Fan(@masami_jp_nagasawa)がシェアした投稿

週刊誌の報道で、東出昌大さんが、『コンフィデンスマンJP』で共演していた小手伸也さんの不倫が発覚した際に、イジり倒していたことが明らかになりました。

「昨年10月、『コンフィデンスマンJP』に出演している小手伸也さん(46)も不倫が報じられました。このとき彼をいちばんイジっていたのが、なんと東出さんだったんです。彼は小手さんに『いや~、不倫はダメですよ!』と笑いながら言っていました」(映画関係者)

さらに、その後も小手の“不倫イジり”は続いていたという。

「小手さんが共演者同士の飲み会に不参加だったときにも、『しょうがない。そりゃあ、来られないよね』と言っていました。でも今にして思えば、彼も不倫をしていたんですよね。そのため、みんなが『よくそんな言葉が出てきたものだ……』と言ってあきれかえっていますよ」(前出・映画関係者)

引用 : 女性自身

世間の反応

小手伸也が不倫した時に、東出くん散々いじり倒したらしい。
自分のこと棚に上げてよく言えたものだ
ケイジとケンジでブーメランだな


【悪評エピソード③】女性スタッフも口説く

 

この投稿をInstagramで見る

 

東出昌大 Masahiro Higashide(@m_higashide)がシェアした投稿

2020年1月27日に、デイリー新潮が、東出昌大さんが、共演者だけでなく、女性スタッフにもアプローチしていたことが報道されました。

彼は女性スタッフにも手を出すことでも知られていました。女優と違って、素人があんな二枚目に口説かれたら、本気になってしまいますよ。だから、女性スタッフのウケがすこぶるいいんです。一度仕事をしたことのある女性のプロデューサーやアシスタントプロデューサーなどは、キャスティングの際に彼を猛プッシュしてくれるわけです。だから、ドラマや映画業界には、彼に口説かれた女性がいっぱいいるわけです」(民放ディレクター)

引用:デイリー新潮

【悪評エピソード④】飲み会の9割は女の話

 

この投稿をInstagramで見る

 

All about Ikemen Japasene(@japanese_boyss)がシェアした投稿

1月26日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、「フライデーデジタル」のデスクが披露した飲み会の会話についてです↓

「フライデーデジタル」デスクは、東出と東出のスタッフ2名を含む計4人での飲み会に参加したという友人のエピソードを披露。飲み会の東出は「話題の9割くらいは女性の話だった」といい、デスクはパブリックイメージとの違いを指摘した。

引用:https://entamega.com/31099

【悪評エピソード⑤】元カノ首輪写真

週刊文春が、東出昌大さんが、大学時代の元カノの首に首輪をつける写真を報道しました。

週刊文春が大学時代の友人に取材したところ、次のように語っています↓

「今まで世間のイメージがよすぎただけで、今回の騒動でようやく彼の本性が明らかになった印象です。

大学部では法学部に籍を置き、漠然と警察官になりたいと言っていたが、どこまで本気だったのか疑わしい。

イベントサークルに所属して、よく仲間内で飲み歩いていました」

「高校時代は硬派で、坊主頭で剣道に打ち込んだ時期もあったみたいです。

でも彼の自慢は、モデルとしてパリコレにでたことと、彼女とディズニーシーの『海底2万マイル』でエッ○したことくらい(笑)。

大学にいたのは一年ほどで、突然ジュエリーデザイナーになると言って中退していました。

引用:週刊文春

【悪評エピソード⑥】不倫報道後、会見なし

 

この投稿をInstagramで見る

 

東出昌大 Masahiro Higashide(@m_higashide)がシェアした投稿

唐田えりかさんの不倫報道後、謝罪会見がないことも、芸能界において、さらなる悪評を呼んでいるという報道があります↓

「未だに謝罪会見を開いていないことはご存知の通り。東出さん出演のドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)の新作映画が公開予定ということもあり、フジテレビが『試写会の前に謝罪会見をしてくれませんか?』と打診しているものの、東出さんサイドは『絶対に会見はNG』と言っているそうで……。

さらに、東出さんからの謝罪は『ドラマ現場』でもないようで、業界内からの評判は“だだ下がり”だと言われています」(記者)

引用:https://entamega.com/32476/2

東出昌大さんが、謝罪会見を行わない限り、今後、さらなる悪評エピソードが暴露されそうですね、、、

ほったらかしで副収入が得られる自動売買EAを無料配布中! 今すぐクリック!