ライブ

沢田研二ライブ2019NHKホールのセットリスト!グッズと感想も!

こんにちは、kerorinです。

沢田研二さんのLIVE2019「SHOUT!」が、5月から東京国際フォーラム ホールAを皮切りにスタートし、先日には、山口県の周南市文化会館の公演が盛況で終了いたしました!

今回ツアーは、ツアータイトルにもなっているNewシングル「SHOUT!」を引っさげた公演になっています。

(出典:沢田研二公式ホームページ)

沢田研二さんは、昨年、50周年・古希を迎えられましたが、ツアータイトル「SHOUT!」のロゴは、年齢をまったく感じさせない、尖った感じで、カッコイイですね!さすがジュリー!

今回の全国ツアーも好評のようで、実際にネット上でも、見に行かれたファンの方から、感動の声が寄せられています!

そして、沢田研二さんのNHKホールの公演が、2019年6月19日(水)、2019年6月20日(木)で開催されます!

そこで、今回は、「沢田研二ライブ2019NHKホールのセットリスト!グッズと感想も!」と題しまして、NHKホールのライブのセットリスト、グッズ、参加者の感想をまとめてみましたので、皆さんの参考にしていただけると嬉しいです。

沢田研二ライブ2019NHKホールの概要

【会場】
NHKホール
東京都渋谷区神南2丁目2番1号

【公演日程】
【公演日程】

6月19日(水)
開場 16:00/開演 17:00
6月20日(木)
開場 16:00/開演 17:00

【チケット料金】
全席指定 8,000円

【会場へのアクセス】
〇JR原宿駅から徒歩10分
〇東京メトロ明治神宮前駅から徒歩10分
〇渋谷駅から徒歩15分

沢田研二ライブ2019NHKホールのグッズ販売

2018年から2019年にかけて行われたツアー70YEARS LIVE「OLD GUYS ROCK」では、ツアーTシャツが販売されていました。


(出典:沢田研二公式ホームページ)

今回の2019LIVEツアー「SHOUT!」で、ツアーグッズが販売されるのか調査しましたが、残念ながら、ツアーグッズが販売される情報はみつかりませんでした。

ツアーグッズに関する続報が届きましたら、更新させていただきます!

沢田研二ライブ2019NHKホールの座席

当日の座席はどのような構成なのか調べてみましたが、残念ながら、具体的な座席表をみつけることはできませんでした。

なお、一般的な座席は次のような構成のようです。


(出典:livehis)

 

沢田研二ライブ2019NHKホールのセトリ

19日(水)と20日(木)に行われるNHKホールでのライブでどんな曲が演奏されるかとても気になりますね!

残念ながら、NHKホールの公演は開催されていないので、詳細については分かりませんが、同じ「SHOUT!」の他の会場でのセットリスト情報を見てみましょう!

東京国際フォーラムのセットリスト【2019年5月9日】

  1. 気になるお前
  2. THE VANITY FACTORY
  3. a.b.c…i love you
  4. 勝手にしやがれ
  5. ス・ト・リ・ッ・パ・ー
  6. 探偵~哀しきチェイサー
  7. そっとくちづけを
  8. お前は魔法使い
  9. 憂鬱なパルス
  10. 吉いらんか
  11. グショグショワッショイ
  12. 限界臨界
  13. 若者よ
  14. 根腐れpolitician
  15. SHOUT!
  16. 君をのせて
    ~アンコール~
  17. 誕生日
  18. TOKIO
  19. さよならを待たせて

最新曲から往年の名曲まで幅広く選曲されていますね。

コンサート序盤から「勝手にしやがれ!」がきたら、アツイですね!

実際のライブのセトリについては、ライブが終了し、わかり次第追記させていただきます。

沢田研二ライブ2019NHKホールの感想ネタバレ

こちらも、NHKホールのライブはまだ開催されていないので、ライブ終了後に皆さんの感想を追記させて頂こうと思います!

セトリと同じように、他の会場に参加された方の感想をご参考までに載せておきます♪


と、このような感じで、参加された皆さんからの感想は、感動の嵐ですね!

NHKホールのライブ後にも、たくさんのファンからの感想が見られそうですね♪

楽しみに待ちたいと思います!

 

まとめ

今回は「沢田研二ライブ2019NHKホールのセットリスト!グッズと感想も!」と題して、記事をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

長年、音楽業界の第一線で活躍され、ライブパフォーマンス自体もクオリティが高いので、人気も根強いですね!

沢田研二さんのNHKホールのライブも盛り上がること間違いないと思います!

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!