英語

kerorin流のオンライン英会話の活用法を紹介!

こんにちは。

外国人と英語を話すために、多くの学習者が利用するのはオンライン英会話ですよね!

オンライン英会話は、スマートフォンでも受講できるので、自分の都合に合わせて、好きな時間と場所でレッスンを受けることができ、しかも、対面レッスンの英会話学校と比べて良心的な値段で、良い事尽くしですよね!

でも、オンライン英会話を利用してみたけど、

レッスンを受けているけど、英語が上達した実感があまり湧かない。

という経験ありませんか?

私もオンライン英会話を利用し始めた頃、同じ経験をしていました。

いくら良心的な値段といっても、せっかくお金を払って利用するんだから、最大限利用したいですよね。

そこで、今回は、「kerorin流のオンライン英会話の活用法を紹介!」と題し、私流のオンライン英会話の活用法を紹介していきます。

英会話レッスンはインプット目的で受講しない

オンライン英会話レッスンでは、テキストが用意され、外国人教師から、文法や会話表現を学ぶことができます。

しかし、オンライン英会話は、当然ながら、英語で行われますので、文法や会話表現を英語の解説で理解するのは難しく、効率が悪いです。といいますか、英語の解説が理解できてる時点で、英文法は十分マスターしてます(笑)

文法や会話表現を習うなら、自分で、参考書を買えば勉強できるので、わざわざ、英会話レッスンで習う必要がありません。

そして、大事なポイントですが、外国人講師、特にネイティブスピーカーは、日本語が母国語の日本人が英語を学び上達するプロセスを経験することはできませんので、日本人が英語に苦労する点や疑問点を十分理解しているとは思えません。

単語、文法や会話表現のインプットは、参考書で勉強するか、もしくは、非ネイティブの日本人教師の授業を受けましょう。

そして、オンライン英会話は、インプットした知識をアウトプットする機会として積極的に活用しましょう。

オンライン英会話の活用法

では、オンライン英会話でどのようなアウトプットが考えられるでしょうか?

私は、次のようなアウトプットを実践しています。

  • 発音をチェックしてもらう
  • 英文をチェックしてもらう
  • 自分の話したいテーマを設定して話す

 自分の発音をチェックしてもらう

自分の発音を正しいかどうかを自分自身で確かめるのは難しいですよね。

そこで、オンライン英会話のネイティブ講師に発音をチェックしてもらいましょう。

thやrなど、日本人にとって難しい発音をチェックしてもらうのがいいですね。

また、発音だけでなく、英語はイントネーション(抑揚)があるのも日本語(標準語)と異なるので、ひとまとまりの文章を音読して、それをチェックしてもらうのもベターです。

英文をチェックしてもらう

skypeを利用したオンライン英会話であれば、skypeのチャット機能を利用して、添削してほしい英文を講師にチェックしてもらうのも良い活用法だと思います。

また、参考までに、同じ意味になる別表現はないかを聞くのも良いですね。

日本人だと発想しない英語特有の文章表現を知ることができるのも良い勉強になると思います。

自分の話したいテーマを設定して話す

簡単な自己紹介が終わった後に、自分が話したいテーマを設定して、積極的に話してみましょう。

大事なのは、授業ぶっつけ本番で、話したいテーマを話すのではなく、レッスンを受ける前に、自分が話したいことを整理して、繰り返し練習しておくことです。

また、そのテーマを話したときに、講師がどのような話をするのか、どのような質問をしてくるのかを想定して、その受け答えを用意するのとベストです。

例えば、サッカーW杯の話をした場合、講師からは、、、

・どこの国が優勝候補か?その理由は?

・好きな選手は?

・サッカーをやったことはある?

等々の質問が出ることが想定されますよね。

そうした質問に対する回答を具体的に準備していきましょう。

英会話上級者でもない限り、いきなりぶっつけ本番のレッスンで話そうとしても、自分の言いたいことをスラスラ言うことはできません。

まずは、自分の言いたいことを予め準備して、それが本番のレッスンで言えるようになることを目指しましょう。

そして、準備した表現を、オンライン英会話でどんどん試しましょう。

予め準備している分、本番でゼロから言いたいことを考える必要がないため、余裕を持ってレッスンを受けることができ、多少のアドリブも言えると思います。

当然、レッスン中、講師に準備した表現でうまく伝わらなかったり、予想外の質問がきて、うまく言えなかったりすることが出てきます。それらはメモしておきましょう。

オンライン英会話が終わった後に、うまくいかなかった点を反省して、次回のレッスンに向けて練習しましょう。

そうした訓練を繰り返すことで、言いたいことが徐々に話せるようになっていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オンライン英会話は、良心的な料金で手軽に受講できる分、準備もせずに適当に受けていても、大きな成長は望めません。

是非、アウトプットの場として、オンライン英会話を積極的に活用して、自分の英語力をどんどん伸ばしていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

ほったらかしで副収入が得られる自動売買EAを無料配布中! 今すぐクリック!