ライブ

back numberライブ2019広島のセトリ!グッズや感想も!

こんにちは、kerorinです。

back numberの全国ツアー「NO MAGIC TOUR 2019」が、4月から静岡県の静岡・エコパアリーナを皮切りにスタートし、先日には、大分県の別府ビーコンプラザコンベンションホールの2Days公演が盛況で終了いたしました!

back numberは、昨年、「back number dome tour 2018 “stay with you”」を大々的に行いましたが、今回のツアーでも、18カ所36公演と精力的にライブを行うとのことです。

また、今回は、ツアータイトルにもあるNewアルバム「MAGIC」を引っさげたライブ公演になっています。

今回の全国ツアーでも好評のようで、実際にネット上でも、見に行かれたファンの方からも、ライブを満喫された感動の声が寄せられております。

そして、back numberの広島公演が、2019年6月23日(土)や24日(日)にで開催されます!

そこで、今回は、「back numberライブ2019広島のセトリ!グッズや感想も!」と題しまして、広島グリーンアリーナのライブのセトリネタ、グッズ、座席、参加者の感想をまとめてみましたので、皆さんの参考にしていただけると嬉しいです。

back numberライブ2019広島の概要

【会場】
広島グリーンアリーナ
広島県広島市中区基町4−1

【公演日程】
6月22日(土)
開場 17:00/開演 18:00
6月23日(日)
開場 17:00/開演 18:00

【チケット料金】
料金 ¥7,500(税込) 席種 指定席

【会場へのアクセス】
広島電鉄 紙屋町西駅から徒歩約7分

back numberライブ2019広島のグッズ販売

【会場グッズ販売】
〇6月22日(土)13:00~販売開始
〇6月23日(日)13:00~販売開始

【2019ツアーグッズ】

(出典:back number公式ホームページ)

ツアーTシャツのデザインが豊富で、どれにしようか思わず迷ってしまいますね!

人気のグッズは、早々に売り切れる可能性があるので、早めに販売会場へ向かわれることをお勧めいたします!

back numberライブ2019広島の座席

当日の座席はどのような構成なのか調べてみましたが、残念ながら、具体的な座席表をみつけることはできませんでした。なお、一般的な座席は次のような構成のようです。


(出典:livehis)

back numberライブ2019広島のセトリ

6月22日(土)と23日(日)に行われる広島グリーンアリーナでのライブでどんな曲が演奏されるかとても気になりますね!

残念ながら、広島グリーンアリーナの公演は開催されていないので、詳細については分かりませんが、同じ「NO MAGIC TOUR 2019」での他の会場でのセトリネタバレ情報を見てみましょう!

長野ビッグハットのセトリ【2019年5月4日】

1.大不正解
2.ARTIST
3.MOTTO
4.泡と羊
5.サマーワンダーランド
6.オールドファッション
7.雨と僕の話
8.思い出せなくなるその日まで
9.ロ・ン・リ・ネ・ス
10.エキシビジョンデスマッチ
11.003
12.SISTER
13.monaural fantasy
14.あかるいよるに
15.日曜日
16.電車の窓から
17.HAPPY BIRTHDAY
18.瞬き
19.最深部
20.高嶺の花子さん
21.スーパースターになったら

アンコール

22.ハッピーエンド
23.手紙

実際のライブのセトリについては、ライブが終了し、わかり次第追記させていただきます。

back numberライブ2019広島の感想ネタバレ

こちらも、広島グリーンアリーナのライブはまだ開催されていないので、ライブ終了後に皆さんの感想を追記させて頂こうと思います!

セトリと同じように、他の会場に参加された方の感想をご参考までに載せておきます♪

と、このような感じで、参加されたファンの皆さんは、大満足のようですね!

広島グリーンアリーナのライブ後にも、たくさんのファンからの感想が見られそうですね♪

楽しみに待ちたいと思います!

まとめ

今回は「back numberライブ2019広島のセトリ!グッズや感想も!」と題して、記事をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

楽曲はもちろんのこと、ライブパフォーマンス自体もクオリティが高いので、人気も根強いですね!

実際に、今回の広島グリーンアリーナの公演は、公式サイトによると、2日間ともチケット完売のようです。

back numberの広島グリーンアリーナのライブも盛り上がること間違いないと思います!

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!