検証

城山祐介「投資で勝つ人と負け続ける人」をレビュー!口コミや評判は?【WTP:Winner Traders Project】

こんにちは。kerorinです。

さて、城山祐介氏の電子書籍「投資で勝つ人と負け続ける人」のオファーが届きました。

なんでも、、、

電子書籍をお読みいただくことで、

「投資で負ける人がやりがちなこと」
「勝つために意識すべきこと」

これが明確になります。

とのこと。

気になり、実際に電子書籍を入手してレビューしてみました。

FX自動EAビーストを無料配布!コロナ相場で月利77%を叩き出す驚異の性能とは?こんにちは。kerorinです。 さて、2020年は、コロナショックで、FX相場は荒れ模様となりましたね。 私も、会社員の傍...

城山祐介「投資で勝つ人と負け続ける人」をレビュー!

電子書籍「投資で勝つ人と負け続ける人」を入手するには、LINE登録が必要ということでしたので、登録してみました↓

すると、城山祐介氏から、次のようなメッセージが届きました↓

ということで、なぜか、英語のメッセージが届きました(笑)

英文は、「お知らせがあまりにも多いと感じたら、通知OFFの設定にしてね!」という案内でした。

メールアドレスを読むと、城山祐介氏は、「Winner Traders Project」という投資コミュニティを主催されているそうで、

  • これまでに500名以上が参加
  • 合計利益1000万円越えが数名、
  • 月収100万円越えは数十名
  • 月収30万円越えは多数

とのことです。

一見するとすごい実績にように見えますが、実績にかなりバラつきがあることがわかります。

また、投資は、投資金に対して、利回りが%か?の世界です。

例えば、利回り10%の投資案件があった場合、資本金10万円なら、1万円の利益ですし、資本金が1000万円なら、100万円にもなります。

「Winner Traders Project」という投資コミュニティに参加されているメンバーの資本金は、各々異なると思うので、「〇〇万円」というコミュニティ実績だと、良し悪しがわからないのが正直なところです。

さて、少し脱線してしまいましたが、LINEメッセージに、電子書籍「投資で勝つ人と負け続ける人」のリンクがあり、PDFデータで提供されました↓

中身を拝見したのですが、トレードについて、具体的な情報はなく、5人の体験談が掲載されていて、いずれも、「投資コミュニティWinner Traders Projectに入って、儲けられるようになった!」という趣旨のものばかりでした。

例えば、「トレンドフォローで、インジケーターは●●をつかったとか」「ファンダメンタル分析をどこまでトレードに取り入れるか」みたいな話は、この電子書籍には一切出てきません。

各対談の最後に、「まとめ」があるのですが、いずれも、、、

  1. 成果が出しやすい環境に身を置いた
  2. 結果が出る方法を愚直に実践する
  3. 成功者の真似をした
  4. 1つの手法に集中して取り組んだ
  5. 正しい手法を愚直に実践したこと

と、抽象的なもの。

よく見ると、②「結果が出る方法を愚直に実践する」と⑤「正しい手法を愚直に実践したこと」は言っていること同じですよね、、、^ ^;

口コミと評判は?

実は、この電子書籍、アマゾンでもKINDLE版(無料)で読めるのですが、評価は、★2.8でした↓

★2の口コミに、「自分のスクールに勧誘するための本ですね。」とありましたが、私も同じ印象を持ちました。

一方、★5の評価の口コミは、「内容が具体的で勉強になる部分が多くありました。」とありましたが、う~ん、どうでしょう苦笑

特定商取引法に基づく表記

販売会社のDream Brideの住所は、マレーシアにあるのですが、googleマップ検索したところ、販売会社のDream Brideではない「Kensington Gardens」という企業のオフィスがヒットしました↓

「Kensington Gardens」のHPを見たところ、上場ファンドの情報を、企業、機関投資家および個人顧客に提供している事業を行っているようです。

「Kensington Gardens」と「Dream Bride」との関係が不明ですね。。。

また、販売価格40万円も気になるところです。

おそらく、WTP:Winner Traders Projectへの入会する場合の参加費、もしくは、入会後に、40万円のバックエンド商品があるのだと思われます。

何度も言うように、投資の世界は、利回り%の世界なので、投資資本の金額が重要ですが、もし、投資資本とは別に40万円も支払う必要であるなら、大きなコストだと思います。

まとめ

城山祐介氏の電子書籍「投資で勝つ人と負け続ける人」をレビューしましたが、、、

  • 書籍では、投資で勝つための具体的な情報はなく、城山祐介氏のコミュニティへの入会を促す体験談ばかりが掲載されている
  • 電子書籍の評判や口コミは低い
  • 販売業者の実態がよくわからず、40万円という高額費用が発生する可能性あり

という観点で、あまり有益ではないと感じました。

「投資で勝つ人と負け続ける人」で書いてある「正しい方法を実践する」や「成功者の真似をする」ことは大事ですが、もっと重要なのは、その手法を誰がやっても同じ結果が出るか、いわゆる再現性があるか否かです

そういう意味では、あらかじめ売買条件がプログラムされ、自動的に売買してくれるトレードシステム(EA)を利用したほうが、再現性は高いので、投資初心者の方はこちらから取り組まれた方が良いと思いますね。

*************************************

記事を最後までご覧いただきありがとうございました!

今後も、kerorinのサイトでは、FXトレードについて、価値ある情報を提供していきます!

例えば、このサイトでは、2020年のリアルトレードで実績があり、少額から始められる無料のEAを紹介していますので、よろしければ、コチラをご覧ください↓

FX自動EAビーストを無料配布!コロナ相場で月利77%を叩き出す驚異の性能とは?こんにちは。kerorinです。 さて、2020年は、コロナショックで、FX相場は荒れ模様となりましたね。 私も、会社員の傍...

また、Lineに登録していただいた方限定で、このサイトで紹介しているEAを紹介しています。

無料配布のEAもありますので、興味のある方はぜひ登録してみてください♪

Line登録は下記アイコンからお願いします!

友だち追加