天気

台風8号2019長崎(九州)いつ上陸(接近)?電車と飛行機の影響は?

8月5日22時記事更新しました!

こんにちは、kerorinです。

さて、8月2日に、台風8号「フランシスコ」が発生しました!

現在の予報によると、台風8号2019は、8月5日~6日には、九州地方に上陸する恐れがあります。

台風と言えば、7月20日に、台風5号が九州全域を強風域に巻き込んで北上し、特に、長崎の五島列島において、台風5号で発達した雨雲が連続発生する「線状降水帯」の影響で記録的な大雨を記録し、崖崩れが発生するなど、被害を出しました。

その台風5号が過ぎてから、1か月も経たないうちに、台風8号2019が発生したということで、今後の進路や影響が気になります。

また、台風8号2019の接近・上陸による電車や飛行機の影響も気になりますよね。

そこで、今回は、「台風8号2019長崎(九州)いつ上陸(接近)?電車と飛行機の影響は?」と題しまして、台風8号2019が長崎(九州)にいつ上陸するのか?電車のダイヤへの影響はどうなのか?、長崎空港のフライトスケジュールはどうなのか?ということについて、まとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

それでは、早速、本題へ移りたいと思います!

台風8号2019長崎(九州)上陸・接近はいつ?

上の進路予想図をご覧ください。

2日15時現在の台風8号2019の予想進路図によると、5日(月)~6日(火)にかけて、長崎(九州)に接近・上陸する恐れがあるとのことです。

台風8号2019の予報円の中心に、長崎がぶつかっていますね。。。

この先も予想進路図は変化していくと思われますが、台風2019の行方に注意した方がよさそうですね。

台風8号2019長崎(九州)の電車と飛行機への影響は?

台風8号2019の長崎(九州)の接近による影響はどうなるのでしょうか?

8月5日20時鉄道情報更新しました!

長崎(九州)とその周辺の在来線において、台風8号2019による遅延情報がないか調べましたが、5日18時に、JR九州が、「台風8号に伴う8月6日(火)の運転計画について」を発表しましたので、詳しくは、コチラをご覧ください。

8月5日20時空港情報更新しました!

また、長崎空港については、公式サイトで、5日18時に、台風8号に関する情報について、次のような情報を出しています。

台風8号による運航への影響について(8/5 18時現在)

台風8号の影響により、長崎空港を発着する航空機(国内線・国際線)の運航及び船便に影響が出ており、一部欠航が確定しております。最新の運航状況等はご利用の航空会社のホームページをご確認ください。

(出典:長崎空港公式サイト)

JALのホームページでは、次のような案内を出しています。

 

本日および明日の運航の見通し(2019年08月05日(月)19時00分現在)

悪天候に伴う遅延、欠航、条件付運航(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおりです。

九州・沖縄

<5日>熊本(火山灰)、宮崎・鹿児島(台風8号)
<6日>福岡・北九州・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・種子島・屋久島(台風8号)

運航判断につきましては、今後最新の気象情報を確認の上、決定する予定です。
※台風の進路・速度によってはこの限りではありません。
決定次第、発着情報検索に反映されますので、最新の運航状況は上記の発着情報検索にてご確認ください。
※「発着情報検索」は前日よりご利用いただけます。

なお、現在、お問い合わせ窓口が大変混みあっております。
JAL Webサイトではコールセンターと同様の最新情報をご案内していますので、今後の運航状況は、上記発着情報検索をご利用ください。

(出典:JALホームページ)

さらに、ANAのホームページでは、次のような案内を出しています。

台風8号による運航への影響について 日本時間 2019年8月5日 19:40現

台風8号により、以下の空港を発着する便に運航への影響が発生しています。
ご都合のつくお客様はご利用便の変更をおすすめいたします。

<8月5日>
宮崎・鹿児島
*宮崎空港を発着する一部の便に欠航が発生しています。

<8月6日>
萩・石見・山口宇部・福岡・佐賀・大分・熊本・長崎・対馬・五島福江・宮崎・鹿児島
*佐賀・長崎・対馬・宮崎空港を発着する一部の便の欠航が決定しています。

各便の状況につきましては、「発着案内」をご確認ください。
太字で表記している空港は、天候調査の結果、欠航となる可能性がある空港です。

ANAでは、台風により運航への影響が予測される空港を、運航日の2日前(21:00)を目途に決定しています。

ということで、飛行機のフライトスケジュールに影響が出る見通しですので、搭乗される航空会社のHPを随時チェックしましょう。

新たな情報が入りましたら、適宜追記していきたいと思いますが、当日、どうしても外出される方は、最新の天気予報や速報を欠かさずチェックすることを強くお薦めいたします!

台風8号2019に対するネットの反応は?

と、このような感じで、台風8号2019の九州地方への上陸・接近を心配する声が目立ちますが、一方で、記事の冒頭に、台風8号の名前が「フランシスコ」と紹介しましたが、上陸するおそれがある鹿児島は、フランシスコ・ザビエルの上陸地ということで、偶然の一致?に話題になっています。

ちなみに、フランシスコ・ザビエルが、鹿児島に上陸したのは、1549年8月15日ということで、今回の台風8号2019の「フランシスコ」も、同じ8月に上陸する恐れがあるというのも、すごい偶然ですよね。

まとめ

今回は、「台風8号2019長崎(九州)いつ上陸(接近)?電車と飛行機の影響は?」と題しまして、台風8号2019が長崎(九州))にいつ上陸するのか?電車と飛行機のダイヤへの影響はどうなのか?ということについて、まとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

台風8号2019が、長崎(九州)に接近・上陸するのは、2日15時現在の予報によると、5日(月)~6日(火)になりそうです。

外出される予定がある方は、台風8号2019の予想進路、交通機関の影響に関する最新情報を注意深くチェックしていきましょう!

今後、台風8号2019について、何か新しい情報がわかりましたら、適宜追記させていただきます!

今回は、ここまでとさせて頂きます。

最後までご覧いただきありがとうございました。